【幸せを感じる年収っていくらなのか】

我が家の夫は金融機関勤めのサラリーマン。

お給料を頂いて生活しているので、いきなりものすっごく年収が上がったり下がったり(下がることはあり得るのか。。失業とかしたら・・・)はしない、はずです。

昨年から夫は英会話や金融関連の資格勉強をしており、その資格云々によっては年収が大幅にアップするかもしれない、という事態になっております。

それはもちろんとっても有難いお話しなのですが。。なんだか考えさせられることも多く。。。

一昨年までの夫は、仕事よりも自分の時間や家族が優先!仕事はあくまで一定の稼ぎさえ貰えればOK!というスタンスでした。

オンオフがはっきりしており、残業をしてダラダラ会社に自分の時間を割くなんてナンセンス!就業時間内にサクッと終わらせて早く帰るのがモットーな人でした。

私もフルタイムで働き、ダブルインカムでそこそこの世帯収入。

夫の帰りも早かったので、私自身の残業にも協力的で子供との時間もあって…。

今考えると、ダブルインカムの理想的な配分として、仕事も家事も夫婦➕子供で頑張ってきた感じがありました。

それが娘を出産してからは、夫は晴れて希望部署に異動となりましたが、超多忙。

プラス、これからの家計のことや自分自身のステップアップを考えて、休日も資格取得の勉強に励む日々。。。

もちろん、感謝しています。

疲れている中、色々考えて頑張ってくれています。

でもね、子供はどうなんだろう。

毎日帰りが遅いパパ。お休みの日もお勉強をしているパパ。

前は出勤前に折り紙を折ってくれたのに、今はオンライン英会話でお勉強をしているパパ。

事情がわからない息子は、前のお仕事に戻って欲しい、とたまに呟きます。

もちろん、家事も協力をお願いできる状態ではないので、このまま夫の多忙が続くのであれば、私も復職後の働き方も考えなければならないと感じています。

以前のように私もフルタイムでとなれば、負担になるのは子供達。

お金を稼ぐのって大切で、年収が上がるのも良いですけど、やっぱりどこかで歪みが出てきてしまうのものですね。

幸せを感じる年収ってその家庭やその人によるんでしょうけど、一体いくらなんだろう。

我が家(私)の場合は、夫と私が共働きでそこそこ稼いで、二人とも割と早く帰れて、夕飯も家族みんなで食べられて、家事も適当に分担して協力しながらワイワイこなして、週末は公園やらに行って。

この位が幸せな気がしております。

オチがない駄文で申し訳ありません。

最近感じていることでした。

ランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします★

★素敵なインテリがたくさん!参考にさせていただいています★
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク